あなたは新しいことを学ぶとき、
どのように学び始めますか?

 

例えば、あなたが新たな資格を取得するために、
参考書を買ったとします。

 

きっと、多くの人が最初のページから
1ページずつ勉強を進めているのでは
ないでしょうか。

 

しかし、これは
”脳に最適な” 勉強法ではありません。

なぜなら、1ページずつ勉強し始めると、
集中力が続かなかったり、
眠くなってしまいませんか?(笑)

 

それは最初から少しずつ
・・・というのが、
脳に優しい勉強の仕方では
ないからなのです。

 

脳に優しい勉強の仕方とは、
最初に「全体」を理解すること。

 

あなたは本を読む前に「目次」を
じっくり読んだことはありますか?

 

今まで、目次をスキップして、
すぐに本文を読み始めることが
多いのではないでしょうか。

 

「目次」を読み、
全体を理解した上で、
勉強を進めていくと、
脳は全体の一部として
目の前のことを理解し始めていきます。

全体の方向性が見えているからこそ、
目の前の情報を効率良く
吸収していくことができるのです。

 

このように【フォトリーディング】には
あなたの学び方を変えるヒントが
たくさんあります。

 

あなたも、フォトリーディングで
あなた自身の天才性を
開花させてみませんか?