辞令が下り、営業職から企画職に異動。
サービス開発の仕事がいよいよ始まるが、
ライバルも多い中、
果たして自分が通用するかどうか・・・。

40 代、意を決して転職。
マネージャーの経験を買われての決断だが、
転職先はまったく未経験の医療介護分野。

現場の方々の知識・経験に
早く追いつかなければと、
内心焦っている・・・。

春から新しい環境での仕事がスタートする方、
まずは、おめでとうございます!

 

周りの方々から期待され、
ご自身の力をより一層発揮できる場所での挑戦が
いよいよ始まりますね。

もちろん、新しい挑戦に不安はつきもの。

それはそれとして受け止めた上で、
この機会に、

「大丈夫! 自分ならできる」

と思える何かを手に入れてみてはいかがでしょうか?

おすすめは、次の 3 つの道具です。

  • 未経験の分野の知識を一気に自分のものにできる道具
     ⇒フォトリーディング
  • 知識の整理・記憶に役立つだけでなく、
    職場の上司や先輩が教えてくれることを
    系統立てて書き留め、頭に入れることができる道具
    マインドマップ
  • 求められていることを理解し、
    自分だけが生み出せる実現可能な
    企画・アイディアをつくり出す道具
    全脳思考

 

新しい分野の知識を得るために
本を読み、情報を整理・記憶し、
計画・行動に結び付ける。

 

これは、どんな業種の仕事にも
共通して適用できるスキルです。

しかも、あなたのいままでの
実力にプラスすれば、
まさに鬼に金棒。

 

この 3 つの道具を、
たった 3 日間で
あなたのものにできるのが
フォトリーディング 3Daysです。
詳しくはこちら