天才のコード(ジーニアスコード)クイックスタート塾、2019年9月スタート!

Q:最も安いのはお金。最も高いのは〇〇〇〇。この空白の4文字を埋めてください。あなたの答えは何ですか?
A:答えはアイデアです。シリコンバレーベンチャー投資家の常識では、今はお金よりも、アイデアのほうがずっと価値ある時代。
だからあなたが絶対に勝ち取りたい企画や提案をする際の発送7つ道具をIQ140の天才から入手しました。それが!
「アイデアの作り方ならもう知っているよ…」という、すでに発想力ある人すらもたまげる、究極のツールです。昨日までの発想法はAI時代のいま、役に立ちますか?
昨日までの発想法その1頭から湯気が出るほど、考えるんだっ!(気合と根性の時代には役立ちました。)
昨日までの発想法その2バラバラにしたり組み合わせたりすればいいんだ!
(1940年代に生まれた手法をいまだに使っています)
AI時代に富に変わるアイディアを生み出すためには、今までの発想方法とは全く異なるアプローチが必要です。それが
IQ140超、最年少でメンサ会員になったウィン・ウェンガー博士によりGenius Code「天才のコード」
発想7つ道具:天才とは生まれつきではなく、それを発揮するための決まったプロセスで作られる。アインシュタインもニュートンも「天才のコード」を駆使していました。
つまり「天才のコード」が今までの発想法とは異次元であるのは明らか。金の卵だけでなく、金の卵を産む親鳥さえも生み出すことができるのです。
天才のコードをビジネスで活用すると、新規事業開発や組織体制づくり、ベストセラー企画などの分野で斬新なアイディアを生み出すことができます。
都見に変わるアイデアを生み出した重要な構成の一人は経営しているホテルを、稼働率が90%のホテルに変容させました。
「天才のコード」開発者:天才教育心理学者とフォトリーディング開発者の協力タッグ:ウィンウェンガー博士とポールシーリィ博士